当サイトにお越しいただきありがとうございます。

 

管理人が過去に『尖圭コンジローマ』という病気になった体験をもとに、全8話の治療記を書きました。

 

病気になったのはもう何年も前のことです。今はもう再発もしていません。

現在進行形で治療中の方、大変ですよね。

でもいつかは治ります。

 

頑張りましょう!!

第1話

尖圭コンジローマの初期症状と最初の病院での治療【治療日記1】
コンジローマという言葉で検索してこのページに来てくださった方は存知のように、 「尖圭コンジローマまたはコンジローム」とは性病です。 ヒトパピローマウイルス(HPV)によって感染し、とさか・カリフラワーのようなイボが次々とできてしまう...

 

第2話

ベセルナクリームを処方してもらうも、断念。【コンジローマ治療日記2】
関連1話:性病は早く発見して芽を摘むしかない。発見初期の治療。 の続きです。 最初の病院(肛門科)でイボを切り取ってもらっていたものの、イボができる範囲が広がってきたため病院を変えざるを得なくなりました。 最初の病院にかか...

 

第3話

やっと婦人科で診察してもらうも、治療無し【コンジローマ治療記3】
関連 2話:ベセルナクリームを処方してもらうも、断念。 の続きです。 ベセルナクリームでは完治できないと悟った私は、やっと婦人科へ行きました。 この時点でイボは陰部全体に点在。特に、小陰唇に出来ていました。 ベセルナ...

 

第4話

コンジローマを総合病院で診察・レーザー治療【治療日記4】
やっと行った婦人科で、総合病院への紹介状を出されることになってしまいました。 しかも前記事の通り、婦人科の先生にイボが増えてると指摘され、慌てて総合病院へ向かいます。 3話:やっと婦人科で診察してもらうも、治療無しの続きになります。...

 

第5話

次は外科へ。隠れて育っていたコンジローマと手術への道。【治療日記5】
総合病院の婦人科にてレーザー治療を終えたので、一応見える範囲のイボは無くなりほっとする私。 ただ患部がそれなりに傷ついてるらしいので、こまめに通院し診察を受けていました。 前の記事 総合病院で診察・レーザー治療【4】 の続きです ...

 

第6話

性病になったって親に言えますか【コンジローマ治療日記6】
婦人科での処置が終わりかけたころ、今度は外科で急いで手術の予定を入れることになりました。 というのも、肛門内からイボが飛び出してきたからです。 あまりに気持ち悪すぎる悪夢のようなことが、現実に起こりました。 前記事 5話:次は...

 

第7話

コンジローマを手術で除去。肛門手術後はこれがつらかった【治療日記7】
いよいよ、入院しての外科手術の日が目前になりました。 こんなことにまでなるなんて、一番最初に肛門科に行った時には想像もつかなかった事です。 前記事 性病になったって親に言えますか の続きです コンジローマで入院・手術 この入院の...

 

第8話

大腸の内視鏡検査は痛いよ。そしてコンジローマの治療・通院も全て終了【治療日記8】
入院・手術によって大トリであるイボを取り終え、一応「今あるイボ」からの恐怖とはさよならできました。 そして次は「再発しないか」という恐怖がつきまといます。 前記事 コンジローマを手術で除去。肛門手術後はこれがつらかった【治療日記7】...